語学の勉強、略して「ごがべん!」

やり直し英語中1|助動詞canを許可・依頼の意味で使う場合

助動詞canの基本的な意味

まずはじめに、canの基本的な使い方のおさらいをしましょう。

助動詞can「~できる」

  • I can skate.

私はスケートができます。(私は滑れます。)

  • Can you skate ?

あなたはスケートができますか?(あなたは滑れますか?)

このように、助動詞canの最も基本的な意味は「~できる」ですが、canにはほかにも様々な意味があります。

特にCan I~?やCan you~?といった、1人称・2人称単数の疑問文は、「許可」を求める意味や相手に何かを「依頼」する意味でよく使われます。


許可「~してもいいですか?」

1人称の「I (私)」を主語に、Can I~?とcanを使った疑問文にした場合、「~してもいいですか?」という許可を求める意味となります。

能力・可能「~できる」の意味で、「私は~できますか」と尋ねることはあまりないですよね。

「私は~することができますか?」と聞くということは、能力の有無を聞いているのではなく、それをしてもいいかどうかを尋ねていると考える方が自然ですよね。

助動詞canの使い方①:許可「~してもいいですか?」

ポイント

Can I ~?

~してもいいですか?

助動詞canの使い方①:許可「~してもいいですか?」(例文)

  • Can I open the window ?

窓を開けてもいいですか?

  • Can I take a picture here ?

ここで写真を撮ってもいいですか?

  • Can I watch TV now ?

今テレビを見てもいいですか?


依頼「~してくれますか?」

2人称の「you (あなた)」を主語に、Can you~?とcanを使った疑問文にした場合、冒頭の例文「Can you skate ?」のように相手の能力の意味で「~できますか?」と尋ねることもできますが、「あなたは(私のために)~できますか? → ~してくれますか?」といったと依頼の意味になることもあります。

どちらの意味でcanが使われているかは、状況から判断しましょう。

助動詞canの使い方②:依頼「~してくれますか?」

ポイント

Can you ~?

~してくれますか?

助動詞canの使い方②:依頼「~してくれますか?」(例文)

  • Can you help me ?

私を手伝ってくれますか?

  • Can you set the table ?

テーブルを準備してくれますか?

  • Can you write your name here ?

ここに名前を書いてくれますか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です